ペアレンツコース

反射学(リフレクソロジー)を用いた
 障がい児へのアプローチ

「ソレンセン式神経反射療法
  西国IR認定 「ペアレンツコース」

 

中東の国、オマーンで行われているペアレンツコースの様子です。

オマーンは、近代的で治安も安定している国ですが、
純血を守るという風習がいまだに残っていて、
近親婚が続いているそうです。そのため、
うまれつき障がいをもつ子どもが多いという
背景があります。


2012年4月

7才の女の子Yusserは、話すことはできますが、
歩くことができませんでした。

14才の男の子Husseinは、話すことも
歩くこともできませんでした。

21才の男性Abdulahも、話すことや歩くことが
できず、自閉症気味でした。

2012年6月

Yusserは、生まれて始めてひとりで
歩いていました!
Husseinは、補助をしてもらえれば、
歩けるようになっていました。

Abdulahは、まだ歩くことはできませんが、
話せるようになり、自閉傾向も軽くなっています。

8週間、週に5日、家族がペアレンツコースの
ホームケアを行った結果です。

1回の施術は、通常30分〜1時間です。

2012年12月

Yusserは、家の中を自由に歩き回ることが
出来るようになりました。

Husseinは、自分で立ち上がり、
ひとりで何歩か踏み出すことが
できるようになりました。
すばやく這って移動することができます。

 Abdulahは、手足を上手に動かしながら、
とても速く這い歩くことができます。
毎日、体操もしています。以前よりも多くの
言葉やフレーズを使うようになり、
議論することも覚えました。
自閉症を示すものは何ひとつなくなり、
体重も落ちました。

 

 総合反射療法「テラピアテンプラーナ」
障がい児にリフレクソロジーでアプローチする場合、
ロネは「顔」「手」「足」という3つの部位に
リフレクソロジーを用いることが重要だと
考えています。
顔には「フェイシャルリフレクソロジー」、
足には神経末梢反射区を刺激する
「ニューロフットリフレクソロジー」、
手には手の縮小経絡反射区やアジア諸国
の反射療法を融合させた
「ニューロハンドリフレクソロジー」、
ロネが体系立てたこの3つの手技を用いて、
 顔・手・足3方向からアプローチしていく
という手法=総合反射療法をとります。
 

「ソレンセン式神経反射療法ペアレンツコース」の概要
ペアレンツコースの受講希望者は、
コース受講事前コンサルテーションを受ける
ことになっています。
その後、1回8時間×3日間のコースを受講し、
受講終了後3か月経過したところで、
フォローアップを受けることとなっています。  
ホームケア所要時間は毎日30分〜1時間。
発達障がい、運動機能障がい、言語障がい、
聴覚障がい、視覚障がい、多動、行動障がい、
自閉症、学習障がい、ADHD……など脳の
機能低下に関連している分野や臓器の機能低下
などに多く症例を持っています。

  
ペアレンツコース症例@:
    モハメッド、4歳の男の子

■プレコンサルテーション@聞き取りと診断書からの情報:
 若いご両親のもと6人姉弟の下から2番目として生まれた。
 32週で早産により体重1,760gで生まれる。
 小児十二指腸閉鎖症で生後7日目に手術。生後から黄疸が
 強く出ていたことに気がついた母親が担当医師に
 訴えたが問題ないと言われ、その後、他の病院で調べたら
 ビリルビン値が異常に高かったことが分かったが
 その時点で処置を施すにはもう遅すぎた。
 モハメッドの場合、そのほかに出産時の低酸素状態が続いた
 ことにより運動障がい脳性麻痺となった。
 これにより、座る、立つ、歩く、話すことができない。
 ■プレコンサルテーションA顔と足の反射区からの情報:
 顔:一番の弱まりが胃の反射区にみられた。
  (ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーでは
   これを脳の前頭葉にも関連しているとも捉える。
   前頭葉は運動機能や言語、知能、感情を司る。)
 :脳の側頭葉と脳幹、そして胸椎4-5、9-11に滞りがみられた。
 ■コース初日:
 考察: 4歳にして手足が細く身体の自由があまり利かない
    ので起き上がることができず、
    眼も両目共に外斜視でそれぞれにかなり外側を
    向いている。表情も乏しく反応も少ない。
    話すことも出来ず、たまに音だけ出せる状態。
 <初日のプログラムはフェイシャルリフレクソロジー>
 1つのステップをセラピストが行ったら、次は学びに
 来た家族が行ってみるというように交互に行い、
 また圧の強さや角度などを知ってもらうために、
 ご家族の方にもステップごとに実際の施術を受けて
 いただきながら行います。 一日終わるころには家族
 の数える声に、クライアントのモハメッドが少し反応
 を 見せるようになったのです!
 そして、最後の数の「エ〜イト」を皆が声を揃えて言う
 と小さな笑顔を見せてくれました!
 これには家族も我々セラピストもびっくりし、
 目の前に起きた刻々と起きる変化に感動しました
 ■コース2日目:
 <2日目は、足のニューロフットリフレクソロジー>
 ロネ・ソレンセンの教える反射学のほとんどが
 東洋医学を基盤としていますので、
 各反射区も経絡別に捉えていきます。そしてそれらの細かい
 反射区ごとに左右交互で足をトリートメントしていきます。
 養育者にも実際に受けてもらいどんな感じなのか体験も
 してもらいます.
 表情や顔つきも2日目にして少しですがより意識が
 はっきりしているように見えてきました。
 ■コース最終目:
 <3日目は、手のニューロハンドリフレクソロジー>
 お父さんが朝一番で私たちに見せてくれたのは
 モハメッドの眼の動きの変化です。
 いきなりモハメッドの片目を隠すともう一つの眼
 がしっかりとものを見ていました。
 反対側の眼を隠しても同じようにそちらの眼が
 ものをしっかりと捉えていました!! 
 コース受講中この様に様々な変化が次々に見られ、
 ご両親も本当に嬉しそうでした。

 
こちらの記事も合わせてお読み下さい。

http://www.facialreflexology.jp/?page_id=504
 
ペアレンツコース

3日間コース   9時〜18時 (1日8時間)  100,000円(税込) 
         
※受講時間24時間を最長5日間まで延長可能です。

 フォローアップ      
  フォローアップ講習(終了して3ヶ月後) 3時間 9,000円(税込) 
 

 ※世界共通の金額設定になっています。ご了承ください。

 
ご予約はこちら↓↓↓

img_20170311-174941.png


店舗情報

プロフィール画像
店名
自分探し・起業・家族を癒したい方へ
資格サロン〜schule〜 <しゅ〜れ> 
営業時間
9時〜19時
その他時間外 応相談
定休日 月曜日
最寄り駅
電停 新木駅から徒歩3分
高知駅から車で25分
住所
高知市高須3丁目1-43-27
吉田ビル1階中
電話番号
088-883-4744
セッション・講座
随時受付中♪
ご予約アドレス
schule.life@gmail.com

ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数